ガス料金の適正価格を知れば節約の元になる

家計の節約術として考えた場合に多くの方が思いつくのが水道や電気にガス料金などの節約で、こまめに電源を切ったり蛇口を閉める事で節約は結構出来ます。

またガスも無駄に強火にしないなどの節約方法がありますが、まずは適正価格で購入しているかを調べる事が先決です。特にプロパンガスのお宅は契約している会社によって価格が違う事を知らない方が大半で、損をしている事もあります。と言うのも都市ガスの場合は2017年に自由化になったとはいえ以前の「規制料金」が受け継がれている事もあり、価格差はそれ程ありませんがプロパンガスは会社ごとの自由料金です。

他にもガスボンベの交換などで発生する輸送費や人件費の分も料金に反映される事から、都市ガスと比べて割高な料金になっています。その為交換や輸送に手間がかかる田舎の方がガス料金が高くなっていますが、まずは自治体ごとの適正価格を知る事が大切です。

プロパンガス料金の適正価格はネットで調べると結構簡単に調べられるので、お住まいの地域の適正価格と実際に支払っている価格の差を調べて、得をしている場合は問題ないのですが損をしている場合は会社の変更で料金が下がる場合もあります。ネットで探せばプロパンガス会社への一括見積りも可能で、専門のスタッフが在籍している事もあり小さな相談や悩みにも対応してくれるので安心です。都市ガスと比べて災害時にも強いプロパンガスは、会社を変更するなど上手な運用で確実に節約出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *