スムーズな引越しの為にするべき事

家の中の荷物を全て違う場所に移す引越しは、やる事がとにかく多いです。

その為日程が決まったらすぐに業者を決める事をおすすめします。なぜなら一般的に業者が引越しに使う段ボールや梱包材を提供してくれるので、業者が決まらないと荷作りが出来ないからです。また早めに業者を決める事によって、複数社から見積もりを取れる為価格競争で割引も期待できます。そうして業者が決まったら荷造りですが、引越し間際は他の手続きやあいさつに追われる為早々に始めた方が良いです。荷造りはまず、今の季節と逆の物をしまう事から始めます。

今の時期が春夏であれば、冬のクリスマスと正月関係のグッズや冬物衣類は数ヶ月前から梱包しても支障がないからです。また他に梱包して支障がない物があれば、このタイミングで一緒に梱包しておきます。そうして一月前になったら、日常使い以外の生活用品を梱包します。この時調理器具を残しがちですが、引越しがせまると送別会や他の雑用でゆっくり調理する機会は難しくなるので一緒に梱包しても大丈夫な場合が多いです。

そうして後は身の周りの物だけを梱包すれば良い状態にしておくと、引越し直前に余裕を持って他の事が出来ます。他の事とは、電気水道ガスに役所関係の手続きです。通常1週間前から手続きが出来るので、新しい地でもらい忘れた書類のない様しっかりとチェックすると良いです。更に今までお世話になった人に対する挨拶も、きちんとしておく事が大切です。
プロパンガスの料金相場のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *